LYRICS / きみまち坂 ~天国のあなたへ~ / WAITING FOR YOU

 
きみまち坂 ~天国のあなたへ~ / WAITING FOR YOU
Lyrics by Toshiro Takaba / Toshikazu Maruno
幼き乳飲み子背負ったままに
日の丸小旗に手を振って
元気でいてよと見送った
見送りしてから幾十年
帰ってきたのは無事を祈ったあなたへのお守り一つ
私は傘寿を迎える年となり
今でもあなた私の心の中で優しく微笑んで

あなたと二人手をつなぎ 歩いてみたいきみまち坂を

わたしがお傍に行った時
どこの人だなんて言わないでね
あの頃のように寄り添って
過ぎし日のあれこれ話したい
お別れしてから幾十年
あなたの愛情が支えでした
もう一度あなたの腕に抱かれて
思いっきりあなたの胸の中で甘えてみたい・・・

あなたと二人手をつなぎ 歩いてみたいきみまち坂を
雨の降る夜も傘さして あなたといればそれでいい・・・

春のあでやかな桜の花びら 緑の夏は遠き蝉時雨(せみしぐれ)
秋の紅(くれない)もみじ花 清らかな冬は雪模様
あなたときみまち坂に行ったなら あなたと四季のうつろいを感じたい・・・

あなたと二人手をつなぎ 歩いてみたいきみまち坂を
雨の降る夜も傘さして あなたといればそれでいい・・・

あなたと二人手をつなぎ 歩いてみたいきみまち坂を
雨の降る夜も傘さして あなたといればそれでいい・・・
あなたといればそれでいい・・・ あなたといればそれでいい・・・
  • Facebook - White Circle
  • Twitter - White Circle
  • YouTube - White Circle
  • Instagram - White Circle

COPYRIGHT © 2020 TOSHIKAZU MARUNO. ALL RIGHTS RESERVED.