• Toshikazu Maruno

R.I.P. CHESTER BENNINGTON..


今朝は目覚めが良く、「頑張ろう」、そんな気持ちがみなぎっていた。しかし、FBを開いて海外の友の投稿に、そんな気持ちは何処かへ行ってしまった…

最初、悪い冗談?と思う程信じ難かった。

Linkin ParkのヴォーカルのChester Bennington(チェスター・ベニントン)がこの世を去ってしまった…

その昔、僕の音楽仲間がデヴューしたばかりのLinkin Parkを一押しして聴いていて、僕もその時彼らの音楽に触れる事になった。彼らの音楽を聴き込む内に、僕も彼らの音楽が好きになっていた。気が付けば、彼らのCDやDVDをリリースされる度に手にしていた。しかしながら、近年は彼らの音楽から遠ざかっていた。彼らが新作をリリースし、今も第一線で活躍している事は知っていた。それだけに突然のチェスターさんの死は、僕にとって信じ難かった。

僕が彼のヴォーカルスタイルに影響される事は無かったが、彼の歌声、歌唱は素晴らしかったし、一目置いていた。何故か彼の歌声に魅了されていたところはあったと思う。だから、彼の死が非常に残念でならないし、とても悲しい…

FBに一言、追悼の言葉を述べさせて頂いたが、その言葉をここに置き、今日はLinkin Parkの音楽と共に、チェスターさんを偲びたいと思います。

チェスターさん、あなたの訃報を知り、今朝は悲しい朝となりました… 安らかにお眠りください… あなたの歌声、才能を僕は忘れません… 

そして、素晴らしい音楽と歌声をありがとう!

#RIP #ChesterBennington

1回の閲覧
  • Facebook - White Circle
  • Twitter - White Circle
  • YouTube - White Circle
  • Instagram - White Circle

COPYRIGHT © 2020 TOSHIKAZU MARUNO. ALL RIGHTS RESERVED.