• Toshikazu Maruno

創造




「東京オリンピック」が始まっている

この「オリンピック」の為に、そしてそれを目指して、世界中のアスリートの方々は、4年前から、いや子供の頃から努力を重ねてきたと思う

純粋に、選ばれた選手の皆さんには、怪我などないよう、悔いの残らない闘いをして頂きたいと思う


そして僕も、ソングライター、コンポーザー、そして、いちミュージシャンとして、悔いのない作品、音楽への取り組みをしなければならないと思う


タイトルにある「創造」


これまでに星の数ほどの音楽が世の中に溢れ、そして僕は色々なアーティストのCDを教科書にしてきたので、今更「オリジナル楽曲」と言って、真っ新な状態から楽曲を生み出してきたとは思わない

だがそれは「模倣」とは違う

しかし、それは僕の「オリジナル」ではある

偉大なアーティストが生んできた楽曲たちを聴き、僕はそこから学び、自分でギターを手にし、“Toshikazu Maruno”と言うフィルターを通し、音楽を「創造」してきた

僕だけの「音楽」


その僕の音楽を表現するために、楽器を演奏し、アレンジを施し、録音し、編集を行う

僕は不器用だから演奏する楽器も限られるし、思うように弾けないことがあったりもする

そうしたところを良い意味で補ってくれる楽器のプラグインソフトウェアがある

今日は、そんな僕を今後良い意味で助けてくれそうなプラグインソフトウェアを導入した

それらは今後僕の創作活動を後押ししてくれると期待している

だがそれらの後押しの良し悪しは、僕の「創造」によるところが大きいと感じている

「ツール」があっても僕の「創造」が乏しければ、それらのツールは宝の持ち腐れとなってしまうだろう

そうならないように気を入れて精進に努めたいと思う


明日からの週末、僕は「創造」に時間を費やすだろう…



3回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示