• Toshikazu Maruno

寝る前に




ブログを更新しようと思い、iPadの前に座りタイプしています。

「ブログも更新しなきゃ」と思いながら、気が付くと翌朝を迎える。

そして数日が過ぎてゆく… 苦笑

でも、今夜はブログを更新して就寝したいと思って、こうして言葉を綴っています。


今、月曜の夜ですが、今週が快晴の中始まった事は、とても前向きで良い事でした。

鹿児島は梅雨真っ只中にありますからね。

写真は鹿児島の空じゃありませんが、写真の中にあるようなとても良い天気でした。

そして、明日から6月になりますね。

2021年の前半も後1ヶ月。

なんと時が過ぎる事が早いことか…

時間は容赦せず過ぎていきますね。


Covid19のパンデミックから1年が過ぎて、ワクチンの接種まで漕ぎ着けましたが、全く喜べない状況が日本では続いている様に思えます。僕は1年前と同じ気持ちを持って日々を送っています。当たり前のことの様に予防に努めています。

しかし現実は厳しく、鹿児島でも毎日感染者数の報告を目にしますが、僕の住む日置市でもクラスターが発生しました。

僕が住む町は一見、安全に見えるし、生活していても「危機感」みたいな雰囲気はありません。

でもそれと、「自分は大丈夫」は同じじゃないし、「明日は我が身」と思って、できる限りの予防を持って外出もしています。

正直、Covid19に関する事なんて書きたくも無かったですが、Covid19に関する日本の状況を見るにつけ、この先日本はどうなっていくんだろうという思いもあって、何か書かなきゃって思い書きました。

書くことで何かが変わる訳ではないですが、この危機的状況が前向きに変わって欲しいですね。


明日からの6月をどう過ごしていくのか、梅雨も続くだろうし、気持ちを切らさずに前向きに先を見つめて過ごしていけたらと思います。


皆さんも安全に、そしてお元気で明日からの6月をお過ごしください。





4回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示