• Toshikazu Maruno

BON JOVI-ISH ⚡️




僕は、Output社の「Arcade」を使用するようになってから、楽曲の制作過程で積極的にこのループ音源のArcadeを取り入れるようになりました。最近もこのArcadeを使い録音を進めていたのですが、以前から気になっていたループ音源があり、それは「Bon Jovi」のサウンドを想起させるものでした。

LINE」上の「POKET BAND」内に「Totally Righteous」という「Sampler Kits」があり、それだけを使いBon Joviっぽい楽曲を作ってみました。但し、アレンジ上、「Runaway 」のイントロ部を追加したかったので、僕がキーボードで弾き、Arcadeのサウンドに加えています。

それが無くとも、サウンドは十分Bon Joviらしいと僕自身は思っているのですが。笑

とにかく、僕の歌声も入っていないサイドプロジェクトに取り組む事は、僕に違う視点を与えてくれたり、変なプレッシャーを感じないので、クリエイティブな面でリフレッシュできます。

限られた既存の素材をどうアレンジして、楽曲として成立させるかなど、ある程度のスキルは求められますが、だからこそ自分の楽曲に戻った時に、違う視点でアレンジに向き合うことが出来ます。


Bon Jovi-ish」(ボン・ジョヴィっぽい)と題したこの楽曲は完成していますので、後日、ウェブサイト等を通しご紹介出来ればと思っています。

Bon Joviの楽曲をあまり知らない方にとっては、単なるロックなインスト楽曲に聴こえるでしょう。笑

「Bon Joviよく聴くよ!」と言う方には、ニンマリ出来る楽曲ではないかと思います。笑

いずれにせよ、楽曲を楽しんで頂けたら僕としては理由はどうであれ嬉しいです。


Bon Joviフリークだった僕が作った「Bon Jovi-ish」、どうぞお楽しみに!



3回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

Vivere