• Toshikazu Maruno

素晴らしい夏の週末をお過ごしください 🌻



週末を迎えた土曜の朝、鹿児島はまさに「嵐の前の静けさ」となっています。

「静けさ」と呼ぶには蝉たちが外で大合唱を始めていますが…

ともかく、台風が鹿児島付近も通過する予定となっていて、これから時折激しい雨も降るかと思います。

大きな被害が起きないことを祈りたいと思います。

時にその「祈り」が通じないこともあります。

災害に対して、そしてこの日本という国に対して…


久しぶりのブログとなっていますが、読者の方、みなさん、お元気にお過ごしでしょうか?

世の中は、所謂「第7波」や「サル痘」によりカオスが続いています。

ワクチン接種は「4回」、「5回」と増えてゆき、「マスク着用」「行動制限」などなど、日本という国の未来に不安を抱いているのは僕だけではないと思います。

Twitterを見れば、多くの人がこの世の中に対しての疑問を呈しています。

「ファイスブック」や「「ユーチューブ」も言論を規制し、だから僕は僕はそうしたプラットフォームにおいては、純粋にアーティストとして「音楽」を伝え届けるに留まっています。

Twitterではまだ正直な思いを「つぶやける」場所であると思います。


僕は今問題となっている「サル痘」が、随分と前に世界で「次のパンデミックだよ」的な確認がされた頃、Twitterでも「コロナ」の次は「サル痘」だという「つぶやき」を目にしていました。勿論、全てを鵜呑みにはしません。ただその時、「なるほどなぁ」と一抹の不安を抱いていました。

それから、現在の「第7波」についても、春先から感染者数も落ち着き日常が戻りつつありましたが、「選挙が終われば第7波が始まる」等の「つぶやき」も見かけていました。まさにその通り!

そして日本でも「サル痘」の感染者が見つかりましたね。

2、3日前のTwitterを覗くと、日本は「第一位」だとか…

マスク着用率、ワクチン接種率も世界一だけど、コロナの感染者も「世界一」だとか。

この矛盾…

「そのソースは確かなの?」

確かに、情報すら操作されるこのご時世。

だが、メディアを信用できなくなった今、Twitterは貴重な情報源であり、「考えること」「考えさせられること」がつぶやかれています。

こうした思いはブログで吐露したいと思っています。


このカオスの中で、アルバムのリリースへ向けて準備を進めていますし、僕は日々感謝の中で音楽に取り組ませてもらっています。

そして、僕を応援してくださる方に心から感謝の気持ちを申し上げたいです。

「Dear Friends & Family」は、そうした方々への僕からの音楽のギフトだと思ってください。

応援してくださる方々がいて僕も良質の音楽を届けたいという思いに駆られます。

今日土曜日は、久しぶりに弟が我が家を訪れる予定ですが、時間の許す限り音楽に費やしたいと思っています。

それが僕の人生。


それではみなさん、安全、健康に、素敵な週末をお過ごしください。




閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示