• Toshikazu Maruno

百日紅の花が… 🌺




今年は満開とならず…


いつもなら、お盆の時期には百日紅の花が満開となり、亡き母の姿と重なるところですが、今年は全く花が咲く予兆も無く諦めていたのですが、今朝、庭先を覗くとチラホラと、百日紅が淡いピンク色の花を咲かせているではないですか。

毎年夏に咲き誇る百日紅の花を当たり前の様に思っていましたが、こうしてチラホラと咲く百日紅の花を愛おしく思い、眺める事でした。


いつもなら、百日紅の花の話に触れ、その写真も載せるのですが、今年は僕のありきたりな「アーティスト写真」で勘弁してください。笑


さて、鹿児島に残暑が戻り、今日も蒸し暑く、時折、酷いにわか雨と強風に見舞われています。

それより気になる事は、鹿児島のCovid19の感染者数が激増している事です。

Covid19という暗いトンネルの中にいて、その先にある光が見えていたのに、あの光は何だったのかと…

「明日は我が身」

外出する度にそう言い聞かせていましたが、まだまだそうした日々が続きそうですね。

自身にとっては「ワクチン接種」の事もあり、今は自らをしっかり守り、しっかり予防に努めたいと思います。


百日紅の花、

明日にはもっと花開いてくれるよう願い、明日を迎えたいと思います。

2回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示