• Toshikazu Maruno

“Love & Peace -2021 Version” COMING SOON 🎄




ここ数日の天気とは打って変わって、鹿児島は朝から冬の嫌な雨の天気となっています。

雨のせいもあってか、寒さの中に冷たさを感じる一日となっています。


世の中では、次から次へと色んなことが起きていて、気持ちが萎えそうになる時もありますが、こうして今日もブログを更新したいと思います。


さて、タイトルにあるように、2008年に書き下ろしたクリスマス・ソング「Love & Peace」を、2009年に録音して以来、12年ぶりに再録音していました。

クリスマス・ソングだけに、この時期だけの楽曲となっていているので、普段は向き合うことのない楽曲なのですが、僕はこの曲を密かに気に入っていました。笑

それで、2015年に、この曲を含めたクリスマス・ミニ・アルバム(2009年作)をリマスターして以来、その音源をクリスマスが来る度に、SNSを通して紹介していました。


前述の通り、僕はこの曲を気に入っていたので、「いつかこの曲を再録音できたらいいな」と考えていました。僕もミュージシャンとして、製作者として歳を重ねるごとに経験も積んできましたので、そうした経験下でこの楽曲に取り組めたらどんな「Love & Peace」になるのだろうという思いもありました。

しかし、この季節限定の楽曲に、取り組むタイミングを逃し続け、「まぁ、いいか」みたいな気持ちになっていたのも事実です。


そして今年の冬、世の中は「コロナ禍」から2年が経とうとする中で、全く出口の見えない状況が続いている事に、苛立ちと諦めと、色んな思いが僕の中で渦巻いていました。そうした中で、日々無事に過ごすことが出来、音楽に取り組み、作品を作り続けている事に対し、心から感謝の気持ちでいました。

そんな気持ちの中で、あえてこの時期に「Love & Peace」の再録音に取り組もうとの思いが芽生えました。

この楽曲を再録音するには、今しかないとも思いました。

そんな思いから僕は「Love & Peace」の再録音に取り組みました。


仕上がりつつある2021年版は、アレンジ、サウンド共に、2009年のテイストはそのままに、今の自分を全面に出したヴァージョンとなっています。

来週にはクリスマスもやって来ます。

今週末辺りからSNSを通して告知もしていけたらと考えているところです。


2008年にこの曲を書いた時に、まさか、10数年後に世の中がこんなになるとは考えてもみませんでした。

この歌を歌いながら、僕は心の中に希望の灯火を点けることでした…



閲覧数:5回0件のコメント

最新記事

すべて表示