• Toshikazu Maruno

おみくじ / Omikuji




『真』


真心をもって人に尽くそう

縁の下の力持ちを貫けばあなたの人徳も高まり後の恵みも期待できます


目立つことが主役ではない

自分の力を発揮し尽くすことこそ真の主役です

前回のブログにてお伝えした通り、僕の2021年の「初詣」は、2月3日となりましたが、照国神社への参拝時に「照国神社」のおみくじも引かせて頂きました。

今年は、「吉」。僕が引くと大体が「吉」と出ますね。

吉で十分。それよりも、おみくじに書かれている事の方が僕にとっては重要だったりします。

それで2021年度は、『真』でした。

上記の通り、僕にとっては意味のある、身の引き締まる言葉を頂きました。

「真心をもって人に尽くす」

大切な言葉だと思います。僕なんかその「真心」をすぐ忘れてしまう。苦笑

コロナ禍で世の中が混沌としている状況で、つい「自己中心的」になってしまう。

言葉にするのは容易いけれど、行動にすると惰性も手伝ってつい己を見失ってしまう。

それから、「自分の力を発揮し尽くすことこそ真の主役」との文言、自分に出来ることをやり切って、この一年を過ごしたいと思う次第です。

そうすれば、2022年に少しでも確信が持てるような気がします。

一年前の今頃、まだ僕は「アメリカツアー」についての意気込みで燃えていました。

今は燃やす何かがありませんが、僕は再び、自分を燃やし駆り立て、「約束の地」で目標を成し遂げたいと考えています。


そう言う気持ちにさせる、今年の「照国神社」おみくじとなりました。

4回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示