top of page
  • Toshikazu Maruno

San Marino's friend Ms. Grazia (Part 1) 🇸🇲


こんにちは。


日曜の午後、鹿児島は今日もほとんど暖房の要らない気温となっていますが、天気はイマイチとなっています。先程、食料品の買い出しから帰宅した時にはまだ曇り空でしたが、今はシトシトと雨が降り始めています。

天気予報では天気は週明けから徐々に持ち直しそうですが、気温は再び冬の寒さに戻りそうで、体調管理をしっかりしなきゃと週間天気予報をチェックしながら思うことでした。


皆さんは日曜の午後、いかがお過ごしでしょうか。

僕は、いつもなら朝イチから音楽に取り組む勢いなのですが、今日は日頃疎かになっている雑務をこなしつつ、音楽はひとまず傍へ置いて、ゆるりと時間を過ごしています。

とはいえ、夕飯前の数時間は音楽に取り組む予定でいます。

「その前に今日はブログを」と思い、こうして文字を綴っています。


さて、今日のブログの写真は、昨年のクリスマスに合わせイタリアはサンマリノの古くからの友人、Graziaさんから頂いた贈り物の数々の写真です。

「世界へ音楽を届ける」と決めた時から、僕は世界中の方々と繋がることができました。その繋がりの最初の頃に「Myspace」で僕の音楽を通し知り合ったのがGraziaさんでした。10数年前の話です。

今まで世界中の色々な方々とソーシャルメディアを通し知り合うことが出来ましたが、こうして今も音楽を通し良い友人関係を続けられる方がいる事に本当に感謝しています。

勿論、僕はサンマリノへ行ったことはありませんが、Graziaさんから頂いたサンマリノの品々が、僕をサンマリノへと誘ってくれました。

本当に自然や街並みが美しいところだと、その品々を手に思うことでした。

それで僕も、Graziaさんから頂いた贈り物や真心に応えようと、Graziaさんへ僅かばかりではありましたが贈り物を送らせていただきました。

約一ヶ月をかけ、日本から海を渡りサンマリノへと向かった僕の贈り物は数日前にGraziaさんの元に届いたようでお礼のメッセージを頂きました。

それについては”Part 2”のブログでお伝えしたいと考えているところです。


今回のブログではGraziaさんについて書かせていただきましたが、音楽を通し今もソーシャルメディアを通し応援してくださる方々には本当に感謝しています。

気遣いの言葉だったり、応援や励ましの言葉だったり、僕が音楽を続ける中で、そうした友やファンの方々の言葉が僕を支え続けてくれました。だから僕も真摯に音楽と向き合い音楽を作り続けてきました。その音楽を聴いてくださり楽しんで下さるなら本当に幸せなことです。


さぁ、ブログを更新した後は、コーヒーで一息ついて、しばし音楽に取り組もうと思います。

僕の音楽の先には、その音楽を楽しみにしてくださる人たちもいるという事を意識しながら音楽に向き合いたいと思います。

それでは皆さんもどうぞそれぞれの週末を、時間をお楽しみください。

閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page