• Toshikazu Maruno

SUKIYAKI



週明けに「まずはブログを更新」と決めて、今日はもう木曜日。

月曜火曜と、忙しい上に体調もイマイチ、昨日も作業に追われ、今になりました。

「作業の前に」と、ブログを更新中です。笑


おはようございます。


皆さんのお住まいの地域のお天気はいかがでしょうか。

鹿児島は不安定な天気が続いています。

晴れより悪天候の日が多いですね。

先日の夜は吹き荒れる雨風に気を揉むほどでしたが、今朝の鹿児島は曇り空が広がっています。

そこで思う事は、昨年の今頃で、昨年は春の気持ち良い天気を楽しむ間も無く、鹿児島は5月に梅雨入りでした。

まぁ、梅雨入りが早かった分、梅雨明けも早かったわけですが、それを予期させるような天気が鹿児島では続いているように思います。

いずれにせよ、僕は陽が降り注ぐ春の心地良いお天気が恋しいのです… 笑


さて、話は変わり、今日のブログのタイトルは「SUKIYAKI」ですが、坂本 九氏の「上を向いて歩こう」のことです。

今朝、Facebookでこの曲を一緒にコラボしたチリのシンガーのErikaさんが、当時の投稿をシェアしてくれて、僕にコメントを寄せてくれて、僕は久し振りにあの頃を思い出す事でした。

ウェブのトップページにもビデオを置きましたので、是非、ご覧ください。


この「SUKIYAKI(上を向いて歩こう)」は、僕が関東を中心に活動をしていた頃から、演奏のセットリストに必ずある程、良く演奏していました。同じく「Imagine」も。カバー・ソングに関してです。

1990年代後半の時期の話です。

僕にとって「SUKIYAKI 」はとても身近な存在でありました。

なので、2019年にErikaさんから「SUKIYAKI 」を一緒にカバーしたいとオファーがあった時に、慣れ親しんだこの楽曲ならできるかなと思い、プロジェクトを進めることにしました。

Erikaさんはチリの方ですが、日本語も上手に歌いこなし、僕も彼女の歌声を引き出せるよう、プロジェクトに取り組みました。

アコースティク調の「SUKIYAKI 」となりましたが、彼女もその仕上がりを気に入って下さったようで僕も嬉しかったですし、僕自身も海外の素晴らしいシンガーとのコラボの機会に対し、彼女へ感謝することでした。


こうして数年ぶりに、「SUKIYAKI」のコラボの投稿をSNSで共有して下さった事も嬉しかったですね。

Erikaさんのご活躍はSNSを通して拝見していますが、今後も彼女がチリをはじめ世界でのご活躍を願っています。


僕もそうした素晴らしいアーティストから刺激をもらい、自分の作品に反映させることができればと思いますし、世界へ向けて精進の日々を歩んでいけたらと思います。





閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示