• Toshikazu Maruno

WORKOUT 💪




先ずはじめに。

今日の写真はイッチャッテますが、どう撮ってもあんな顔になってしまうので、不快になられた方、スミマセン。笑

今日のワークアウトは、初めて取り組んだメニューで、途中弱音を吐きそうになりましたが、頑張ってやり切りました。

身体中の筋肉がヘラヘラ笑う中、撮った写真が“これ”でした。


僕は、ジムに通うわけではなく、YouTubeで探した海外のビデオを使って、「無理のない」ワークアウトをしています。

始めたきっかけは、2016年の「アメリカツアー」の為に、まず身体を絞ろうと思い立ち、そして、時差や環境に耐えゆる身体を作ろうと始めました。日本で練習を重ねても、いざアメリカへ行くと時差もあるし、環境も全く違います。日本で、リラックスした練習なんて、現地に行ったら役に立たないと思って、身体を作る事で、肉体的に、精神的にも少しはマシな状況を自分で作れるかもと思った訳なんです。


まぁ、そんな経緯の元ワークアウトを始めた訳なんですが、逆に言うと、「そんな経緯」だったので、アメリカツアーが終わると、ワークアウトに取り組むのも波があったりで、やったり、やらなかったりでした。

そんな感じなもので、今年なんて、数ヶ月もワークアウトから離れていました。


しかし、今年に入り、自分の体型が「あれっ?」と思う事が度々あり、やはり加齢には敵わないなと思う様になり、何かしら改善しないと、自分の思う身体を維持することは難しいと思う様になり、先ずは、食を見直しつつ、今まで一日3食の食事を、基本2食に切り替えることにしました。これだけでも効果は見られましたが、そろそろワークアウトも再開させなきゃと思ってもいました。

そこで、新たなメニューを探し、気分新たにワークアウトも再開させました。

お陰で、食と、ワークアウトのお陰で、体型も締まってきたのですが、ワークアウトのメニューを幾つか加えようと思い、それで、今日は新たなメニューを試してみた訳なんです。

それが、容赦しない「身体に効く」メニューだった為に、写真のような顔になってしまった訳なんです。

「筋肉は嘘をつかない」なんてフレーズがありますが、ワークアウトを適切に行えば、身体を絞れることは自分が実践して証明しているので、後は、それを続ける事が出来るか、否かということだと思います。


「アメリカツアー」と言う言葉が先ほど出てきましたが、今行っているワークアウトも行く行くは、将来の「アメリカツアー’The Promised Land Tour’」に繋がっていくと思っています。


まぁ、無理せず、健康的な身体を維持する為にも、続けてやっていけたらと思います。

1回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示